Steering device

舵取装置

Abstract

(57)【要約】 【課題】 保持孔内でのラックガイドの摺動を滑らかに 行わせ、長期に亘って良好な操舵感覚が得られるように する。 【解決手段】 保持ハウジングH 3 を貫通する保持孔30 の内部に摺動自在に保持され、ラック軸1の背面に弾接 するラックガイド3の外周面に、2硫化モリブデン等の 固体潤滑材からなる被膜層4を形成し、保持孔30内での ラックガイド3の摺動が、被膜層4による潤滑作用下に て滑らかに生じるように構成する。
PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an excellent steering feeling over a long time by smoothly sliding a rack guide in a holding hole. SOLUTION: This steering device is so structured that a film layer 4 formed of a solid lubricant such as molybdenum disulfide is formed on the circumferential surface of the rack guide 3 slidably held in the inside of the holding hole 30 penetrating a holding housing H3 and elastically contacting to the back of a rack shaft 1 and thereby, the slide of the rack guide 3 in the holding hole 30 is smoothly generated under the lubricating action of the film layer 4.

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (7)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2006116994-AMay 11, 2006Oiles Ind Co Ltd, オイレス工業株式会社Rack guide, and rack and pinion type steering device having the same
    JP-2007050721-AMarch 01, 2007Oiles Ind Co Ltd, オイレス工業株式会社ラックガイド及びこのラックガイドを具備したラックピニオン式ステアリング装置
    JP-2011079430-AApril 21, 2011Jtekt Corp, 株式会社ジェイテクトラック軸支持装置
    JP-2011201542-AOctober 13, 2011Oiles Corp, オイレス工業株式会社ラックガイド及びこのラックガイドを具備したラックピニオン式ステアリング装置
    JP-2016064738-AApril 28, 2016大豊工業株式会社, Taiho Kogyo Co Ltdラックガイドおよび当該ラックガイドを備えるラックピニオン式舵取り装置
    JP-2016064739-AApril 28, 2016大豊工業株式会社, Taiho Kogyo Co LtdRack guide, and rack-pinion type steering device provided with rack guide
    JP-4525291-B2August 18, 2010オイレス工業株式会社ラックガイド及びそれを具備したラックピニオン式舵取装置